通信環境と画質選択機能について

Wi-Fi、モバイルデータ通信のどちらでもご利用頂けます。

また、ネットワーク環境に応じて、任意の画質の選択も可能です。
ネットワークが安定しない環境では、画質設定を下げることで再生が安定する場合があります。

また、画質を落とすことで、モバイルにおけるパケット使用量を節約することができます。超低遅延モードや、オリジナル、高画質での視聴は通信量が非常に大きくなりますので、モバイルでの視聴時は通信量にご注意ください。

・オリジナル/Source画質 2.5Mbps-10Mbps(約1GB-約4GB)※配信者の設定によります
・高画質 2.5Mbps(約1GB)
・中画質 1.1Mbps(約0.5GB)
・低画質 426kbps(約0.2GB)

※()内は1時間あたりのデータ通信量の目安となります。 


この記事は役に立ちましたか? 3人中3人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk