配信ツール設定

パソコンから配信を行う場合は、配信ソフトウェアで推奨の設定を行うことで、高画質な配信をすることができます。(推奨設定は以下を参照ください)
まず、OPENREC.tvで配信するには以下の条件を満たしておく必要があります。

  • OPENREC.tvでの配信アカウントを持っている
  • 必要な配信環境を用意している
  • 配信ソフトウェア(OBS,Xsplit等)をインストール済

推奨設定

ビットレート 1500〜5000kbps
解像度 1280 x 720
または
1920 x 1080
FPS 30 または 60
キーフレーム間隔 2(※)

※ キーフレーム間隔は必ず推奨値を設定してください。推奨値以外の数値にすると再生が不安定になったり、配信ラグが増加することがあります。

 同じビットレートで解像度やFPSが高いと、映像にノイズが乗りやすくなる場合があります。特にアクションゲームやシューティングゲームなど、動きの激しいシーンが多いゲームなどは解像度を1920 x 1080 (1080p) よりも 1280 x 720 (720p) に抑えた方が、ノイズが少なく見かけ上画質が良く見えることがあります。 ゲーム内容に合わせ調整をお願いします。

※ ビットレートを低く抑えるほど、Source画質でも快適に視聴できる視聴者が多くなります。動きの少ないゲームや、雑談配信などにおいては、ビットレートを上げなくても十分な画質になる可能性があり、ビットレートを1,500kbpsから2,500kbps程度で調整されることを推奨します。

※ ビットレートが5,000kbpsを超えると自動で切断されます。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk