アップデート情報 2017/1/5

 

【アップデート情報】iOS / Android 6.2

チャットの読み上げ機能を追加しました

ライブ配信のチャット読み上げに対応しました。投稿されたチャットを順に機械音声で読み上げます。

チャット投稿欄の「送信ボタン」左にある「チャットオプション」→「チャットの読み上げ」からチャット読み上げを有効にすることができます。 

ライブ配信の全画面表示(フルスクリーン)状態でチャットを投稿できるようになりました

フルスクリーン状態でチャットを投稿するには、右下にあるキーボードアイコンをタップしてください。

ライブ配信の全画面表示(フルスクリーン)状態で、チャットのみを表示することができるようになりました

フルスクリーン状態で画面をタップするとコントローラが表示されます。

この後、もう一度画面をタップすると、コントローラ等が非表示になり、チャットのみの表示に切り替わります。従来はコントローラとチャットを見やすくするために画面全体を暗く表示していたのですが、これを改善し動画とチャットを共にフルスクリーン状態でもお楽しみいただけるようになりました。

一般会員の過去のライブ配信視聴において、シーク時の視聴制限時間の更新までの時間を10秒から30秒に緩和しました

一般会員の方は過去のライブ配信の視聴が一度のみに制限されています。一度のみとは、視聴した時間までとなります。視聴時間が記録されるまで従来は10秒の余裕を持たせており、シークしながら視聴したい箇所を探している場合にも10秒以内であればシーク前の時間まで戻ることができておりました。この時間を10秒から30秒に緩和しました。

また、どこまでが視聴制限がかかったのかがわかるように、視聴制限時間が青文字で表示されるようになりました。

一般会員が過去のライブ配信視聴時、シーク時に視聴制限時間が更新されるまでの残り時間が表示されるようになりました

過去のライブ配信の視聴において、シークしながら視聴したい箇所を探している場合に、どのタイミングで視聴制限時間が更新されるのかがわかるように、残り時間(30秒)を表示するようにしました。残り時間以内であれば、シーク前の時間まで戻ることができます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk